イラスト

最近諸々の作品

最近のイラスト

こんにちは小須田です。

今回は最近描いた諸々の作品になります。
下描きなしで描く場合もい多いので、ざっくりと並べたいと思います。

その1:スコープドッグ

はい、おじさんはご存知スコープドッグです。
30年前の作品ですね懐かしい。リアルな世界観といい、メカデザインといい当時衝撃的でした。

かなりアレンジしておりますが実際このアーマードトルーパー(総称)亜種がたくさんあってそれも魅力でしたね。

その2:ドトールのボール紙に描いた爺

ドトールのテイクアウトのときにコーヒーを固定するボール紙でできた入れ物があるんですが、いい感じの質感だったので、筆ペンで描いてみました。思ったとおり素敵な爺がかけて満足。

その3:悪霊ハンター的な誰か

心赴くままに描いてみたら、悪霊ハンター的なキャラクターが出てきました。

その4:大正ロマン的な兵士

大正イケメンを描いてみました。学帽がカッコいい!
ただこれも敵対するのは人外っぽい感じですねw。物干し竿のようなかなりの長刀です。珍しくipadで描いております。大ラフ下描アナログ→下描き清書ipad→着彩ipadという流れで描いています。

まとめ

今回のポイント

  • 好きに描くって大切です、うまく描こうとするといい絵にならないことが多々あります。
  • 毎日描く。ラクガキでもいいので毎日描くと上達する気がする。
  • 個人的にはデバイスの好き嫌いせず、アナログでも描けるほうがカッコいいと思う。

今回は以上です。
次回をお楽しみに!